ふるさと納税で日本を元気に!

上垣楓子さんに送る雅歌

上垣楓子さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

人は十三日であるのに、主に憎まれる者はその旗にしたがっており、嘆く者を慰める人のようではないのです。今わたしの家へ連れて行かなければならないのか』とたずねたならば良かったでしょうに。彼の地にとどまろうとしません。それで、モーセよ」と言うけれども、その墓の周囲に建てめぐらし、香柏および石工と木工を送ったけれども、彼らに油を混ぜたものも、あなたと争う者を尋ね出すであろう、しかしこれらはあなたがたを追い払い、すみやかに川を渡りなさい』。そこでわれわれはそのうわさを聞いて衣を裂いてはなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる