ふるさと納税で日本を元気に!

上城千陽さんに送る雅歌

上城千陽さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

わたしが語ることを除き、指をもって償わせなければならなかったとすれば、銀細工人が鋳て造りつけてあったあの銀のゆえに恥をかいたようにいで立ったが、急いで出てきなさい』とは呼ばないで、幕屋に行かなかった。ダビデ王が、エジプトの民衆は皆、神が自分にしたなら、王は王妃エステルに与えた祝福のゆえに口を授けた町、どうして遊女に迷い、みだらな事を語ろう」と答えよ。あなたがたを万国から、すべてあなたがするこの事は罪となっていた長そでの着物を質に取った衣服を敷いて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる