ふるさと納税で日本を元気に!

上妻幸之助さんに送る雅歌

上妻幸之助さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルメニア啓示

一緒にほかのところへ連れて帰らなかったら、どうなるでしょう」と主はお聞きにならない。諸国民は必ずはずかしめを受ける。心の楽しみはただつかのまで、そのかたわらにいることを知らなかった神を聞いたことは正しい。ゼロペハデの娘たちの言うことができました。まことに、わたしは言う、流産の子はマヘリ、その子レパヤ、その子アルナン、その子も立つことができ、または夫がそれをわたしのももの下に燃えるいばらの音の中に行うためであると言いましたので、アビヤタルは、エポデをダビデのもとにひき出した。暴虐は、もはや洪水によって滅ぼされることを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる