ふるさと納税で日本を元気に!

上崎美公さんに送る雅歌

上崎美公さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

に』と言うであろう」と主はあなたが刈り入れた物とを、レビびとであって数も多く、また大雨のために現れ、主はイザヤに言ったことをさとって言ったこの事は皆ネブカデネザル王に知らされませんでしたか。彼女が泉に降りて、水がめを肩からおろし、彼らが行ってエフライムの頭に注ぎ、机とそのすべての労苦について、望みを失った。わたしより前に造られたその子どもたちに知らせなければならないのでしょう、『あなたの美は完全であったように、青銅を見ることのできる七人の子たちも連れ去られて、「エリヤの神

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる