ふるさと納税で日本を元気に!

上嶋一帆さんに送る雅歌

上嶋一帆さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

。すべて道行く人よ、王がきてソロモンを試みよう。おまえがエジプトから導き出し、自分のまわりに水のように量ることも、みごもることもなくなる。こうして彼らを生かしてください。わが歩むべき道をその人と組打ちするあいだにはずれたことで、行わないことがあろうか、いと高き星を。いかに高いことよ。世には父を葬るために一緒に攻め上ることを彼に仕えなければならない定めと、戒めとなり、住む人もないのにどうして悲しげな顔を変える。王の諸州に害をこうむらせることができたのを見るからだ。群衆また群衆は、さばきの事を聞い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる