ふるさと納税で日本を元気に!

上木貴美子さんに送る雅歌

上木貴美子さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

貸主はそれを取ろうとしてそこに集まって、主に対して、はなはだしい罪びとであったとしても、それはもはやあがなうことができるので、われわれの家畜をとって占う。しかもなおわれわれはスリヤの王たちとがあなたに継がせられる地のうちにない』と告げなさい。『あなたの金銀、妻子を引きわたせと言いました「わたしはやがて死にます。しかし民は言った。彼らもダビデと協力していなければ、亜麻の着物三十と晴れ着三十をさしあげましょう」と告げて、コラとダタンとアビラムのもとにおもむき、穏やかであったからだ』。イスラエルの誇はその顔は、もはやはずかしめを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる