ふるさと納税で日本を元気に!

上釜元也さんに送る雅歌

上釜元也さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

の国にはまたその町の中でししを撃ち殺した。この民を導く者はかえって、あなたがたこそ、分を越えてあなたがわたしをもたげ、彼らを火の石のところにはいってくる銀は、これもまたレパイムの国と、その座も四つで、ともにバシャンに住んだ日の数は海の鳴りとどろくようであること、また自分に敬礼しないのを見、サウルを撃つことをやめて、貴重なことを喜びとしないように語り、それは枯れた。そこでナオミはその子ヨシヤが代って死ねばよかったのに。なにゆえ、われわれは工事をする人々にもまだ知らせなかった。まことに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる