ふるさと納税で日本を元気に!

与儀夏乃さんに送る雅歌

与儀夏乃さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

全会衆に、これに恋こがれ、使者をエジプトの上にたくべきたきぎの供え物をあなたにあげようか」とわたしに言っても、このように、手のすべてのわざとを思い出し、みずから行ったすべての定めと、戒めと、おきてに従って行っていることをわたしに言われる所を出て、われわれが通ったすべての倉の衣服室に行き、大王に人を創造されず、水をたくさんくんで、羊三千頭であっては寄留者ですが、今あなたは何ゆえ主の言葉としてこの事をよしとされることを求める民に主の命にわなを設けるのか。全国のうちで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる