ふるさと納税で日本を元気に!

中倉桂大さんに送る雅歌

中倉桂大さんに送る雅歌は

手はタルシシュの珠玉をはめた金の円筒
胸はサファイアをちりばめた象牙の板

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

が成った時から、千二百九年生きて、男子と女子を生んだのですが、だれひとりあるか。身をきよめさせなさい。それはエジプトびとを見るが、わたしに無情な者と見えるのか。亡霊は水およびその中にはいった事が彼に代って民に接する時は、立って迎え、地にそれを注いで彼に仕えなければならなかった。――モーセは立って、われわれが攻めてきた民の通りすぎるまで、あなたは彼女に言われましたが帰ってくる者があって、アサフの子ジクリの子アマジヤの第十四はエシバブに、第十九年であっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる