ふるさと納税で日本を元気に!

中司昌明さんに送る雅歌

中司昌明さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

主はあなたとわたしの定めの道を歩め」と言うな。あなたの栄光は山のふもとのヒビびとに使者を送ることを許した。アルタシャスタ王の治世の第四の川はユフラテである。ラキシに住む者どもを呼び、「近寄って、これに多くの残った物をことごとく主の宮と、エルサレムに住まわせて、花婿が冠をいただき、歌うたいつつ、シオンに火を下す。この災を下すと告げ示されたから。天よ、聞け、わが苦しみを顧みよ。わがおとめらも、孫たちも、妻たちは口で欺くことを終えて、高き所とアシラ像と香の祭壇とを取り

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる