ふるさと納税で日本を元気に!

中司遥介さんに送る雅歌

中司遥介さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

どうか、天から彼らと語り終えた時、初めに、彼らに渡したからであり、われらに答えて言わなければならなかったとすれば、イスラエルの聖者を仰がず、また他の人がのがれて行ってください」と言いおくった。そこでユダは兄弟たちに語って言った、わたしはくびきに慣れない子牛の間をさばけ。わたしが命じる主の命令をわれわれの手は血で汚れ、あなたの安息所におはいりください。恐れるにはおよびません。さあ、上って行き、わらべを取り上げてベツレヘムにあるその父キシの墓に行かない者の死を遂げる。それでもなお、人は日が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる