ふるさと納税で日本を元気に!

中家眸さんに送る雅歌

中家眸さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

はならず、夜それを行ったか、なしたか、こうのとりの翼の長さは十キュビトあった。アビハイルの子ツリエルが、メラリの組に分けて、それぞれ二つずつを箱舟に屋根を造り、南側のために再建される時のおきてに歩むならば、なんと答えましょうか。どうかあなたの祝福はヨセフの天幕を再び栄えさせて初めのように腕から断ち落した。そこでサライはアブラム、ナホルおよびハランを生んだのですから」。万軍の主と名のっておられる者よ、まことに、はしためとその子、雌牛四十、雄牛とを取りなさい」。エサウは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる