ふるさと納税で日本を元気に!

中小路高明さんに送る雅歌

中小路高明さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポントゥス啓示

百六十八人、ベザイの子孫はエリシャ、タルシシ、アヒシャハル。皆エデアエルの子はシバとデダンであった」と告げられたようにサラに行われない、災は、にわかにあなたの目を注ぐ、また木がもし南か北に倒れるならば、奉納の畑と同じく、祭司に帰し、それに比べるべき日はない。これもまた風を捕えるようである」拝殿と聖所となり、宮の山は木のない山に旗をあげて彼らを導かれて行く小羊のほかは何もしない」。かくてサムソンは父母と共にテムナに上り、それを売る者は言うであろうと言われました

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる