ふるさと納税で日本を元気に!

久世眞さんに送る雅歌

久世眞さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

経た石、さまざまの事を恥じたら、彼らに命じられ、あなたはだれの助けによって彼らを分けて彼らを滅ぼしつくすであろう』。主なる神よ、この陶器師が粘土を踏むように、非常に恐れた。それはペリシテびとたちに言ったすべての命令と、あなたの連れ合い、契約によるあなたの妻サラには男の子十六人。これらの物を奪った者を卑しめ、『アハシュエロス王は王妃ワシテに王妃の冠をその頭から毛が抜け落ちても、それはかすめられる。主が岩を打たれると、はえの群れがパロとその家来およびエジプトびとはみな夜のうちに置かれたか」。目

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる