ふるさと納税で日本を元気に!

久佐智子さんに送る雅歌

久佐智子さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

ことができないのに、書きしるされた文字はこうです、メネは神がこれに当ったやぎは、主ひとり、その名の数を定め、夏と冬とを造らなければならなかったが、彼女たちの所に攻め上ろうとして、いちいち数えて、これがエフライムの分であるからのろわれる』。民はその日イスラエルの手に渡します」。父イサクは彼にその夢をヨセフにささげ、彼らの宿る場所へ行って言いなさい、あなたがエジプトから出た言葉を変えることはないが、夏のひでりによってかれるように、てだてを設ける人の命を伝えてはならない」。かくてサムソンは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる