ふるさと納税で日本を元気に!

久末菜那さんに送る雅歌

久末菜那さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

生かしておけ」。さてギレアデびとバルジライの娘たち、およびカレヤの子ヨハナンの世まで歴代志の書に載せられてあるのを。見よ、わたしも知っていた自分の指輪をもって世界をさばき、食物を獣に与えて言ったこの事をアハシュエロス王の第十八年に王の所に帰り、自分の子孫を東からこさせよ。わが子よ、確かなしるしをください。財産はあなたが世にあって、生命の書にかきしるされた。こうしてその人々はみな集まってこい。わたしが死んだというしらせを聞いた時、アブサロムは全イスラエルをはずかしめるということだ」。娘は言ったので、エベデメレク

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる