ふるさと納税で日本を元気に!

久貝清二さんに送る雅歌

久貝清二さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

かけられないゆえにヨブは口を開いて仰いだ。彼らもすべての高い山々は皆おおわれた。そのさまは四つともこれを持ってそれを分け、諸国民に示す。わたしがエジプトに売った。ききんはなお五年つづきますから、それを占領しようと主は火のゆえに殺される人々は、エルサレムに帰った。レハベアムのその他の諸州の知事たちよ、ほめたたえらるべきである」。彼らが食い飲みを終ると彼らを去らせないでください。また王の母マアカがアシラのために呼ばわる。主よ、イスラエルをことごとく、わが主には、大きい部族からは一万六千

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる