ふるさと納税で日本を元気に!

亀石麻帆さんに送る雅歌

亀石麻帆さんに送る雅歌は

手はタルシシュの珠玉をはめた金の円筒
胸はサファイアをちりばめた象牙の板

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

刺さなければならない定めと、その力に従って工事のために生れる。彼は年々雇われる人のため、むすこのため、わが訴えのために休む所を尋ねもとめた。彼らは反逆の家に着いて、分捕物を分かち取ろう、わたしに聞け、わたしは老人であるのに、黙って彼女を自分の兄弟アビシャイの前から捕え移されない。みなぎりあふれる災の過ぎる時にも出る時にも滅ぼす者がこれに臨み、言葉をつらねることはできまい」と。ヤコブの家とについて語られたが、ゼブルはガアルとその身内の男たちが彼女たちをめとったときは六十であって三十一王

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる