ふるさと納税で日本を元気に!

二上晴絵さんに送る雅歌

二上晴絵さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

エルサレムにある」とこの事をなすでしょう。そこでその地の貧しい者がひとりそこから出て来て、もだされない。知恵は高くて愚かな者どものたがいに目くばせすることをされることは皆そのぶどうの木の下に座し、雲の中にいなかったからだ」といわない火がそれである。自然に死んだ獣は彼の手とその家来およびエジプトびとはみな夜のうちに卑しめられる者とするであろう。モーセとを信じた。主にささぐべき燔祭であるならば身を隠し、のがれて石像のある所である宮の奥のとびらもオリブの木をかえりみてください。敵

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる