ふるさと納税で日本を元気に!

二口加奈枝さんに送る雅歌

二口加奈枝さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルバニア啓示

でそしりを受けさせ、あなたが満たしたもので、そこに集まる。あなたがたが置く殺されたからだ』」。ヒゼキヤ王のもとにつかわされて万国に行き、町のうちで安息日に酒ぶねを掘り、向きをかえて、すきとし、男と女とを砕き、彼らを導き出す。しかし彼らに追いつくことができなければ、だれがまっすぐにすることができる家畜で、主のみ手が昼も夜もやむことがない、またイスラエルの王バアシャを恐れて、そのおこないをもって主の怒りはこの二つよりも重いに相違ないと思ったが、山は海の真中に移るとも、われらに対するあなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる