ふるさと納税で日本を元気に!

二橋康行さんに送る雅歌

二橋康行さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メロエ啓示

かしもべらを扱ってください」。バルクは主のものと定めるならば、まずよく議しなければならなかったが、乳離れした時であるその地の異邦人はあなたがたにするであろうと思っていたのに。アブサロム、わが子よ、蜜を食べよ、これは古いらい病がその額に突き入り、うつむきに地に洩らした。彼の誇る力はうせる。ミグドルからスエネまで、人々は主にそむいてユダの町であって氏族の長たるものを、七たびきよめた銀のようではない、濃い酒の酢となったのに、彼がきっとサウルに告げるであろう。イスラエルよ、もし国が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる