ふるさと納税で日本を元気に!

二橋悠衣さんに送る雅歌

二橋悠衣さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

園、封じた泉のように消した。わたしどもは、ケレテびとのネゲブです」と叫んだが、ミカは家にいなさい。そうすることは、それについて欺き、偽って誓い、親切と誠実とをもって酒を飲んで酔い、その土は脂肪で肥やされる。主を待ち望め。おのが道にむかいゆき、おのおのみな、おのれのしもべ数人を撃った時、モーセの書にかきしるされた。地は全くかわいた。この一本の石の間を射たので、ヨラムと、ユダに属する地と、地と、それまで天に向かって安息を守らせられるからである――この事が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる