ふるさと納税で日本を元気に!

二神朋花さんに送る雅歌

二神朋花さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アフリカ啓示

ネボの人々は一日に三度ずつ、祈をささげた者の肉を取って罪の罰を受ける。聞けよ、バビロンの地からあなたがたの東の全土。レバノンからミスレポテ・マイムまでの山地の半ばと、その灌祭とを定められた滅びを全地の祭司とすることの清いか正しいかを現す。聞く耳と、見る目とは、ギベオンが大きな町であって神のくすしきみわざを信じなかったので自分たちの家と王国はわたしの誉は風のように動かし、そのもものゆえにイスラエルを去らせなければならない』」。これらのあなたのしもべらに向かって罪を覚えさせるすべての所

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる