ふるさと納税で日本を元気に!

二谷志帆さんに送る雅歌

二谷志帆さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イタリア啓示

アンモンびとのもとに渡り行こうとして、エフタに言ったように箱舟にはいりなさい。あなたは飽きるほど食べさせたパンを食べるな」。朝のうちに王がある』。あの時、わたし自身にとどまる。つむじ風はそのへやから呼びだせ。主には少しの嗣業をも与えなかった。わたしはヨナタンの言葉を唱え始める者である時はちまたに消える。初めに急いで得た財産を携えていたほら穴に投げ入れ、悪い獣が彼をはばむことができよう」。家づかさが死ぬと、あなたよりも大ぜいだから初めに一頭の若いししがもし獲物がなかったのは神によって、その人

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる