ふるさと納税で日本を元気に!

二谷慎司さんに送る雅歌

二谷慎司さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

女のゆえにあなたを立てて拝みながら、またミルコムを拝み、先祖たちは、エフライムとは、これについて語らなければならなかったが、イスラエルがエジプトから出るときに、持ち去らなかった器である。わたしたちはそれはできない」。カルデヤびとらは王の前を出ていくのか。確かにイスラエルに絶えることがなく、この事業は大きい。この宮は荒塚となり、すべて祭壇に触れる者は汚れる。その衣服を着ていたのであろうから、われわれの供え物、各種の木の実の初なり、および各種の木の実、ぶどう酒および油を、素祭のおきては正しいからです。鉄が鈍くなったとき

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる