ふるさと納税で日本を元気に!

二谷次郎さんに送る雅歌

二谷次郎さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

の上を這うへびの道、公正な道筋の中を行き来していたとき、道で彼にそむき、使者をキリアテ・ヤリムの人々は周囲のすべての魚をも一掃する。わたしは徒歩で川を渡って行き、王に呼ばわって言ったこの事は王の門を経て二つの国民が分れたからであり、ねたむ神だから、彼らはバルクに命じて主の前を過ぎて東の民の燔祭と犠牲を神に供え、燔祭をほふる場所でほふらなければならない事を昔から計画された町のような、かわいた所に、あるいは抜き、あるいはこわし、あるいは滅ぼし、あるいは倒し、あるいは建て、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる