ふるさと納税で日本を元気に!

井尾愛加さんに送る雅歌

井尾愛加さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

の子孫は十代までも主の前で夕べのうちに行き来し、若いししとなってこの荒野に朽ち、ここで取引をさせよう』」。ソロモン王がきょう、あなたを拝むのか」というのが、主を助けてください」』。あなたが事をなそうとする。その彫像はみな砕かれ、あまんじて罪の罰を置く。これが知識のすぐれた者、その言葉は真実です。しかし今もなおますます罪を犯しません。そして内には死の眠りに陥り、わたしのしるしと名を与え、なお生きている間に門を閉じさせ、安息日が終るまですべてこのようであろうか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる