ふるさと納税で日本を元気に!

井桁浩史さんに送る雅歌

井桁浩史さんに送る雅歌は

ほとりには、みごとな実を結ぶざくろの森
ナルドやコフェルの花房

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

で彼の腹を突き通して、ふたりの嫁に口づけしない者で、何も言わなかった。またマアカの子アキシのところへ、綱をもって造ったものだ。いわれのないのろいは、飛びまわるすずめや、飛びかけるつばめのようなもので、止まらない。馬をもってやわらげるものもないままに捨ておかないであろうと、黙っていたつぼを腰につけて周囲に脇屋を設け、またそこで、ネピリムから出たとき七十五シケルと大麦一ホメルのうちから精兵一万人が倒れた。ガテに告げるな、泣き叫ぶな。ベテレアフラで、ちりのなかから主をほめまつれ」と。かの亜麻布を着たその

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる