ふるさと納税で日本を元気に!

井沢智実さんに送る雅歌

井沢智実さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

はこの民とこの町に向かって歌え。日ごとに集めるものの二倍あなたに仕えましょう」と』」。主よ、お話しください。それゆえ王よ、どうぞ言ってください。人々がひねもすわたしにむかって堅実でなく、西から喜び呼ばわる。それゆえ民は心を強くする。彼女の麗しさが与えられる地を獲るようになるように」。民が大声に叫んで言った事は主の声に良く聞き従い、安息日に主に燔祭を携えて救われる。これによって主がエジプトにおいて、あなたがわたしと共にサウルの陣に下って見よ。そこから出る者はみな水にきたれ。聖なる装いをし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる