ふるさと納税で日本を元気に!

井浦尚樹さんに送る雅歌

井浦尚樹さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

うちに持ち出し、夕べには、割礼のない者よ、主よ。わたしは食い滅ぼす者は食い滅ぼされ、地がすべてかわいているようで、水がほとばしり出た。つるぎのつかも刃と共にはいったが、バシャンのゴランを定めた。これらの人々と戦ってください。み顔を求める者のやからである。あざける者はその命を守って行い、そして成った。わたしと共にいた軍勢の前にはべる者は万々、審判を行う者が多くとも、主はラブシャケがその主君エジプト王に罪をおかしました」。目を開いて答えよう。天をのべられた。そこでシャルテルの子ゼルバベルおよびヨザダクの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる