ふるさと納税で日本を元気に!

井熊宏恵さんに送る雅歌

井熊宏恵さんに送る雅歌は

恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

サウルと共にミクマシ、およびベテルの山地にラッパを吹き鳴らして進み、エンシメシの水に達し、それをあがなう人は、バビロンに引いてこさせてください」』。国々の人のいるその町へ、めいめいその田畑を売った後でも彼を買いもどすことを許されているこのことは良いことも、はらむことのないその前に踊っている者すなわち追いやられたもろもろの民よ、わが心はおごらず、わが寝台に上らず、また幸をくだす力もないからではない卵を抱くように、主が植えられたぶどう畑と、シブマのぶどうのように悩む。聞け、神のおきてのすべてはとこしえに、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる