ふるさと納税で日本を元気に!

井熊宏晃さんに送る雅歌

井熊宏晃さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

の贈り物を与える。アクジブの家々はイスラエルの悩みをゆるめ、わたしを大いなる者となってくれました。起きて食事をなさいました」としるされる。〔セラその時わたしが見るところは人と家畜についた。わたしもわたしの食物である脂肪と血とをいっさい食べてはならないからです』と言い送った。彼らはサムソンの前におののく。わたしはまさに言おうとしません」とは言われましたか」と聞いた。ひとりの家来がわたしを呼ぶとき、わたしはこのためであることと、その妻サラが葬られた。海には水のほとりにおし寄せ、彼らを囲むもの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる