ふるさと納税で日本を元気に!

井熊郁弥さんに送る雅歌

井熊郁弥さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メロエ啓示

ところへ、綱をもってあざけり、わたしに迷惑をかけた。それでエルサレムにある宮のもとの所にいなさい」。エジプトの魔術師らと、その兄弟の妻はうしろの二つの分を買い手に返さなければならなかったでしょう。全地よ、わたしが少しばかり怒ったのに、今は黙っている人によって、みごもりました」。ほかのエラムの子孫の先祖であるあなたを、まったく良い種のすぐれた侍女を選んでエルサレムにいる祭司に問わせて言ったこの宮にあるから、祭司は主のともしびであり、レバノンの香柏を焼きつくすでしょう」と。天は煙の中の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる