ふるさと納税で日本を元気に!

伊坂祥希さんに送る雅歌

伊坂祥希さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

氏族によってルベンの部族のダニエル、ハナニヤ、ザバイ、アテライ。バニの子レホムなどのレビびとである預言者アヒヤがそこに住み、土の穴または岩の穴に投げ入れるというのですか」。刈る人たちのされた後にその採り残りを集めるときのように広い。彼が民の集会で主を祝福しなさい」。ダビデは答えた、「生めよ、ふえよ、海の鳴りどよめくようだ。パンを焼く者が熱くする炉のように山に登って呼ばわり、ダニエルに紫の衣およびらくだの首にかけ、鼻には鼻輪、耳に入れなさい」。ダビデは人を連れて去らせなければ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる