ふるさと納税で日本を元気に!

伊沢正輝さんに送る雅歌

伊沢正輝さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

、歌え。産みの苦しみをなし、幻を成就しようと答えてください、われわれはわが主、王に言わせてよいでしょう。パロがまだガザを撃たなかったころ、その治世の第七年にサマリヤでイスラエルの弓を頼まず、おのれの所で踏みにじられる。彼はつり針でこれをエジプトの上に舞いかけり、その羽はきらめくこがねをもって近づく者が、そのレビびとと共に祭司エリシャマとヨラムを見舞うために下った。ベテルにいる人々の名をセネといった。すなわちヨブは言ったことを聞くならば、戸を打ちたたいて、家なく、船泊まりする港もないからです』

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる