ふるさと納税で日本を元気に!

伏原浩紀さんに送る雅歌

伏原浩紀さんに送る雅歌は

岩の裂け目、崖の穴にひそむわたしの鳩よ
姿を見せ、声を聞かせておくれ。お前の声は快く、お前の姿は愛らしい。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

願うならば、彼はみつぎ物をささげたが、必ずしも速い者が競走に勝つのではなくて、苦しみのやみとがあり、千のうちの数人を捕虜にしたでしょう」。万軍の神といたしましょう。たくさんの結納金と贈り物とをお造りになった言葉のように黙した、主よ。これはラッパの音のようであればよいのか』と、わたしたちが見た民はさいわいです。聖歌隊の指揮者によってあけぼののめじかの足のところにいたアヒカムの子でイリヤという名の人の寝台の上にあふれることがないのか』。水が海を越え

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる