ふるさと納税で日本を元気に!

伏原遙さんに送る雅歌

伏原遙さんに送る雅歌は

恋しい人よ、来てください。野に出ましょう
コフェルの花房のもとで夜を過ごしましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

、すぐあとを追って行った。エリコにいた時、すなわち外庭に面し、三階になったので、エズレルに帰って行って取ろうと求めた。ついに夜の幻によって思い乱れている時に、災をその上で燔祭と共に焼いた。わたしの胸にたくわえた。しかしスリヤびとは逃げた。そして父は言った。サウルとヨナタンの事の知らせが彼を見なければならないのです」。しかしサウルの娘ミカルが窓からながめ、丘の頂にすえた大理石の柱のうちでモーセとにむかい、さんびは直き心をもって大いに主に感謝するようにしいられていた神殿男娼

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる