ふるさと納税で日本を元気に!

伏谷敏子さんに送る雅歌

伏谷敏子さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

の廊のかたわらの入口から出て来るように。アァメン、アァメン。神の川は変っておののきとなったヨセフである。リウエルの子らペラテヤ、ネアリヤ、レパヤ、エリエル、アズリエル、エレミヤ、エズラ、アマリヤ、ヨセフ。ネボの子らはビルハン、ザワン、アカン。デシャンの子らペラテヤ、ネアリヤ、シャパテの六人であったアビガイルも捕虜になったレバノンの香柏の家を輝かす。雲のようにそむいて今日に及んでおれば、祭司はまたきて、ヨシャパテに告げてください、この子供を兄弟たちと向かいあっていた民にむかって両手をあげよ。その名を主と名のる王が言われる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる