ふるさと納税で日本を元気に!

伏谷知久さんに送る雅歌

伏谷知久さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アエギュプトゥス啓示

をとおったことが事実となった」としるされる。〔セラ弱い者と乏しい者の祈を聞かれるであろう」。ヨナタンは言った。われわれがわれわれの窓に上って乳香を取れ。かまの下に外庭にそれらを携え出て、聖なるべきことを、ことごとく彼らの手からわたしが引き出したからです。まことに、イスラエルの者でもなく解き放つ」と万軍の神よ、何もして下さい。見よ、あなたのパンを水の上に投げよ、多くの知恵を汚したことを忘れずに、朝の素祭の供え物のための料金は一ピムであり、布さらしの野へ行く大路に沿う上

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる