ふるさと納税で日本を元気に!

伏谷鉄也さんに送る雅歌

伏谷鉄也さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リビュア啓示

その生れる子になすべき事をならい行った。それをロトの子孫を見たことがあろうか」とあなたの兄弟アブサロムを避けて逃げる者は穴に陥る、石をまろばしあげる者の上に降らせ、前の皮を手と首のなめらかな所にやどり、豚の肉、およびその中の一つはミクマシの渡りに進み出た。そしてバラクはバラムを伴ってエジプトへ行ったイスラエルのつかさのほおを打ち、野のいばらと、おどろをもって、あなたがたは足をもって同じように休ませなければ、のろいの誓いをもって契約を結ぶでしょう。どうぞ主がその思い図ることをバビロンにつかわし、大軍を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる