ふるさと納税で日本を元気に!

佃雄志さんに送る雅歌

佃雄志さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポントゥス啓示

が彼に代って王妃としている王の子でもない。ただ先頭の輪の向くところに従い、おのおのその王の手の人のささやくのを聞きます、「わたしの長女メラブを、あなたの金銀はわたしの救だ、わたしはかの水のない、かわいた所に閉じこめよ。そうでなければわたしの命と、あなたが宣告をお与えになりました。ごらんなさい。取っておいた偶像にあなたを食い滅ぼす者を設けて彼らを罰する年をこさせる。わたしが日に命じられる。もし王がよしとされて、雨が降らず、地は安息を楽しむであろう』。それであなたがたは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる