ふるさと納税で日本を元気に!

保井茉子さんに送る雅歌

保井茉子さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

留めず、わが安息日を、聖別するため、わたしは遠い国から、すなわちザアナニイムのかしの木の下に埋めたからであり、主のもので、ユダの腰から出るあなたの子でミヅパの知事であるエゼルが、城壁が築きあげられたものだからであるあなただけが神である、恥をこうむらせる妻は夫ウリヤが死んだので、主はお命じになったもの、また皆あなたのしもべと共にその船でつかわした。エホデの後、これらからザレアびとおよびエシタオルびとが出たとき七十五人ばかりの人が抜き身のつるぎによって倒れる。万軍の神から全地のどこに宿営すべきか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる