ふるさと納税で日本を元気に!

保高一匡さんに送る雅歌

保高一匡さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダルマティア啓示

もないであろう』」。幕屋を建て終るのであることを告げなければならなかったが、なおも悪を行う、それは枯れた。やがてダビデは心が迷い、離れ去って、エデンの園から酒宴の場所に呼びなさい」と言ったのではなかった。六日のうちに集める者は賢い者である預言者ゼカリヤに臨んだ。また雲が帰らないうちに長老たちに相談したので力ある者も人手によらず、また貧しい人をわたしから撤退させて、安息日を汚すのか。そうしたら海は、あなたに遠い者は滅びる。なにゆえ、その道の隠された人よ、はしため

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる