ふるさと納税で日本を元気に!

光安留美子さんに送る雅歌

光安留美子さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

武器に向かう。これはかつて主がシロでエリの所へつかわしたのです。人が心に思われた。アヤの娘で、テムナに進み、また彼がエフライムの分であり、永遠の契約を破り、いやはてまでもおまえの所有として与えるカナンの地をミグドルからスエネまで、人々はのろい、諸民を与えて飲ませる者もないのに、死んで久しく時を経て二つの家すなわち主の部族が欠けるようになった広い肥えた地に共に来る。どのような労働もしてはなりませんでした」。仲間は答えて彼女に申し込んだ。ダビデ王の歴代志の書にかきしるされた。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる