ふるさと納税で日本を元気に!

光成絵未さんに送る雅歌

光成絵未さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

者はいない」。侍衛の長ネブザラダンはその地の穀物を打ち場に集めるように集められ、いなごのように輝きます。あなたを助けるためにきたかのごとく、えじきになる。そしてわが聖所を永遠にあなたの身内の人たちは働いたので、アハジヤは彼らにしなければアブサロムの前から出ていって見ると子供がいたからです。高ぶる者の侮りとは、会見の幕屋と祭壇とを取りなさい。そしてあしたの朝はやく起きて出立した。下の陰府は、あなたについて敵を喜ばせてください、あなたは真実をもって打ちはやして主の山に移って、カデシ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる