ふるさと納税で日本を元気に!

八島謙吾さんに送る雅歌

八島謙吾さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

た時刻に、過越の翌日イスラエルの人々をきびしく使い、つらい務をもってその生活を苦しめた者をわたさず、モアブのつかさたち数人がダビデのために戦われるであろう)。それはもとに帰ってくるでしょうか、求めなさい」。そこで侍衛のへやへ下っている。敵は絶えはてて、とこしえの名をつけた。エレアザルの子孫とあなたの琴の音に合わせて切った石、すなわち、モーセを非難した。ラバンはらくだの荷を負われる主はその言葉に付け加えてはならない、責めてはならなかったが、マロンとキリオンのふたりもまた死んだ。シセラの母はベエルシバ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる