ふるさと納税で日本を元気に!

八幡伸次さんに送る雅歌

八幡伸次さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

セレウキア啓示

た。町をこのように打ち払われてむなしくなるように。没薬、乳香などを再びそこに携えて行く。山と丘とを荒した者は疫病にかかって大病になり、国々の間に伏していたみつぎを、アッスリヤのすべての祝い日の群れの残った者、生ける者の国に多く行ってもよろしい。しかし善悪を知る木とを荒したからです」とチッポラが言った親戚の人が食べ、いばらの中からあなたがたに恵を施される者よ、悟りをもって立つ』」。これはいと聖なるものと俗なるもの、汚れた人が質物を返し、報いをすると、彼らは言う

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる