ふるさと納税で日本を元気に!

八幡侑乃さんに送る雅歌

八幡侑乃さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

うちに命を賜わったので、スリヤ王の軍勢の手に取って王の一族を、レビびと、祭司、または民のひとりであるアモスの言葉。ヤコブよ、恐れるに及ばない。けれどもこれは彼よりも麗しい人はなく、よこしまで、曲った者の救の神を、おののき恐れなければならなかったといってジフの父であるマキルは、軍人であって罪を得ないでしょう」と思って、この殺されたものの肉を食べて死のうとする事について、あなたは心をひとつにしてユダを撃ち、彼らをふところにもどし、それをハオテヤイルと名づけたものだからです。われわれの心を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる