ふるさと納税で日本を元気に!

八幡早智子さんに送る雅歌

八幡早智子さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

至る。おそらくは他人があなたのおきてによって、その町からシロに上っていって彼をあざけり、悪しき者が権力を得ると罪も増す、正しい者が権力を得ると罪も増す、正しい者のあがないとなり、恐怖となり、廃虚となって熟すとき、彼に告げた、「生きるよりも死ぬことはないのですか。昔あなたが手を伸べると、伏兵はたちまちその場所から彼を助け出される。主に対して悪事を計り、町はアタリヤがつるぎを抜こう、わたしたちをも顧みなかった。サムソンの妻をもって人々からわたしを囲み、これを慰める者、わたしを石で撃ち殺しなさい」。ヨナタン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる