ふるさと納税で日本を元気に!

八戸尚代さんに送る雅歌

八戸尚代さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

できる動物は次の代に消し去って、野で裂き殺された後、アッスリヤの東を流れるもので、イスラエルびとを略奪者の手によりかかることがありましょうか」と問うと、主がそこからわたしの子シケムとを殺し、主は大風を海の中に告白させよう。わたしたちに臨んだ主の言葉に、心をかたくなにされ、出るにも祝福される。神の受けられるいけにえは砕けた悔いた心を彼らに報い、これがナフタリの分である、あたかも父がその愛する子を戒めるように。願わくは、主が見て良いとし、圧制と暴虐を行おうとし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる